バックナンバー [ Vol.99 ]最新号を見る
能登の恵み会席 6/1~8/31 ¥16,000 ぷるぷる弾ける活きの良さ。能登の幸で至福のひとときを。
能登の恵み会席 6/1~8/31 ¥16,000 ぷるぷる弾ける活きの良さ。能登の幸で至福のひとときを。

ぷるぷる弾ける活きの良さ。
能登の幸で至福のひとときを。

海女採りの貝に定置網の魚、能登牛…。鮮度はもちろん、丹念に収獲、あるいは育てあげた特上素材であることも能登産の特徴です。厳選の幸で描き出される、絵のような一皿一鉢。目も舌もとろける時間が流れます。

Point 01

Point 01

自らの目で選りすぐった
逸品素材を、山海から。

食材のクオリティはおいしさの大前提。「弁慶」では料理長が自身で確認した素材しか使いません。たとえば今夏は、定置網漁で獲れた状態の良い甘鯛やシマエビ、能登マグロ。あるいは海女さんが手で採ったアワビやサザエ。金沢のおいしい水の力も借りつつ、食材の味を最大に生かす一品を追求しています。

Point 02

Point 02

色、形、味、食感、温度。
絵を描くように美しく。

料理との出会いは恋のようなもの。一目惚れしてしまう味を目指して、料理人は人知れぬ努力を重ねます。丹念な下仕事、味の構成、食感の取り合わせ…。そして最後は「一皿一鉢に絵を描くように」と富松料理長。料理人の技と感性を映し出す色鮮やかな味わいを、心ゆくまでご堪能ください。

Point 03

Point 03

全国にあまたのファンを持つ
「太平寿し」が味わえる。

「弁慶」のカウンターでお寿司を握るのは、全国にその名を轟かす名店「太平寿し」の寿司職人。本店とほぼ同じ最高級の厳選材料を使用し、寿司ファン垂涎の名作「のどぐろの蒸し寿司」も提供する魅力的なスポットです。「弁慶」のお席でもお寿司をお楽しみいただけますので、お気軽にご注文を。

CHEF シェフ

富松 直樹 tomimatsu naoki

日本料理で一番大事な出汁、金沢の美味しい水から生まれる米や野菜など素材、お客様と料理に対する愛情。生産者の方への感謝も忘れずに、伝統・基本に立ち返りながら、金沢ならではの会席を目指しています。

徳島県出身。大阪で京料理を学び、ホテル日航大阪「弁慶」を経て、1994年ホテル日航金沢開業と共に入社。2006年「弁慶」担当シェフに就任。日本料理の伝統に加賀料理を取り入れ「金沢らしさ」を感じる会席を提供している。

弁慶

6F|日本料理・寿司カウンター営業時間/7:00〜10:00(L.O.9:30 土日祝日)、11:30〜14:00
[日本料理]17:30〜21:30(L.O.21:00)/[寿司]17:30〜22:00(L.O.21:30)
TOP